【30日午前9時まで!期間限定ブラックフライデーセール!!】

ボタンクリックでpiascoreのページへ移動します

全楽譜をpiascoreにて期間限定で半額セール!!

上海ミュージックメッセ4日目

いよいよ最終日。最終日は少し早く終了で、15時半で終了です。午前中と午後の一回ずつ演奏しました。フェアも最終日になるといろいろな人が僕のことを知って見に来てくれます。最後の演奏にはとてもたくさんの人たちに集まってもらえました。うれしいです!

Shadowのブースにも遊びに行きました。Shadowで開発した新しいピックアップは6つの弦、すべての弦が独立してコントロール出力できるようになっています。独立して出力するといっても、特殊なケーブルで一本で出力できるようになています。デモでは各弦の出力が一つずつアンプにつながっていました。つまり6個のアンプがあって、それぞれのアンプからは特定の一本の弦の音しかならないということです。体験したことのない不思議な音空間でした。

各弦の出力はまったく干渉することなく、完全に独立して音を拾っていました。これを使えば、1弦と2弦だけにディレイ等をかけて、ベース弦にはかけないといったような使い方ができます。

使い続ければいろいろと研究のし甲斐がありそうです。

その他には足ふみドラム(?)のようなものも紹介されました。要するにピックアップが木の箱に取り付けてあってそれを踏むとバスドラのような音がなるという品物です。歌を弾き語りする人、カホンと一緒に使うなど、いろいろな使い方があると思います。

NanomagとNanoflexのミックスするSH Sonic Doubleplay もためさせていただきました。こちらは非常に使いやすい印象で、割と簡単に音がつくれる印象です。Nanomagはデザイン的にもギターの外観を崩さないのも大きなポイントですね。今度またじっくり試してみたいです。

http://www.shadow-electronics.com/catalog/index.html?c=25&p=1(こちらのページはShadowのウェブサイト)

フェア終了後は移動して夜のライブ会場へ。こちらにも非常にたくさんの人たちに集まってもらいました。会場に入りきらないで外まで人があふれかえっていました。日本でのライブもこうあるといいのになぁ・・・(笑)。

当初、1セットのライブだと思って、1セット分の曲順でかなり全力で演奏したら、2セットということでした(笑)。。。1セット目の最後の曲なんかもうこれで終わりだからと思って、かなり気合を入れて演奏してしまいました(笑)。2セット目もしっかりと全力で演奏しました(笑)。とても皆さん、盛り上がってくれました。上海にいる間に作曲した曲も演奏してみました!

演奏終了後はインタビュー。日本語を勉強している学生がいるということで、その人が通訳するので日本語でしゃべってほしいということでしたがmあんまり通訳は(?)な感じでしたね。。(笑)。僕のいったことはちゃんと中国語に翻訳されたのだろうか。。英語のほうがみんなちゃんと喋っていてよかった気がするんだけどなぁ。。

そんなこんなで無事に上海での演奏も終了しました!明日、日本に帰ります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました