Home > 城直樹のつぶやき > Andy Mckeeのチューニング

Andy Mckeeのチューニング

今日はじめて気づいたのだが、Andy Mckeeの曲、「Common Graound」のチューニングが変だ。

基本的にはドロップDのチューニングなのだがCDに合わせて演奏しようと思ったらぜんぜん音程が合わない。
なんだ半音下げかと思ったらこちらも合わない。

なんと、大体半々音下げくらいのドロップDです。
一弦の音はD#とEの間くらいの音になります。

どうしてこんなチューニングでレコーディングしているんだ?
チューナー使わずに耳であわせた結果、こうなったのかなぁ?

Home > 城直樹のつぶやき > Andy Mckeeのチューニング

Search
Feeds
Meta

Return to page top